最新話ネタバレ

【愛とかいいから抱きしめて:15話】ネタバレ|巧を訪ねてきた真帆の目的

▼別の話数を探すならこちら▼

【愛とかいいから抱きしめて】あらすじ+全話ネタバレまとめ【最終回まで随時更新中】▼最新話の動向はこちら▼ https://mangacastle.xbiz.jp/archives/20575 恋するソワレで好...

恋するソワレで連載中の【愛とかいいから抱きしめて:14話】の続きが気になるあなたへ15話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

今すぐ無料で読みたい場合は、コミックシーモアの読み放題がおすすめ!

【愛とかいいから抱きしめて】が無料読み放題作品として公開されています。

▼読み放題はこちら!▼

【愛とかいいから抱きしめて】をコミックシーモア読み放題で読む!

※7日以内の解約で無料です

\今すぐ600円無料!/
u-next

【愛とかいいから抱きしめて:15話】ネタバレ

巧を訪ねてきたのは、佐藤真帆という女性。

加えて、巧の元秘書だという桐山。

真帆は、色んな意味で巧に世話になっていると挨拶をします。

ゆり子は中へ案内し、お茶を出します。

部屋からでると、丁度帰ってきた巧に、来客がいることを伝えました。

巧はドアを開けるも、来客が誰かを見てすぐに閉めるのです。

ゆり子は帰っていき、巧は気まずそうにゆり子の背中を見つめるのでした。

巧は部屋に入り、3人は話し始めます。

桐山は、元々1人で来る予定でしたが、真帆が無理を言ってついてきたのだそう。

真帆は巧に東京へ戻ってきて欲しいと頼みます。

巧の兄は、会社の経営を上手く回せていないようなのです。

一方、真帆の父の会社はどんどん良くなっていっているのだという。

真帆は、巧が自分と結婚すれば兄より上に立てると考えているのです。

そんな真帆に自分をそんなに気に入っていたのかと尋ねる巧。

それは、元々が正妻の子ではない巧に体の関係以上の興味を示したことがなかったから。

真帆は桐山に部屋から出るよう言います。

たしかに真帆は、見た目も良く仕事が出来る巧のその部分だけは気にしていました。

そして、巧が兄に勝てることはありえないと思っていたのです。

しかし、いつチャンスが訪れるかは分からないもの。

チャンスがあるのなら、それを利用しない手はない。

そこで、真帆は自分と結婚し巧に兄より上にたち、見せつければいいと言うのです。

そして巧に顔を近づける真帆。

しかし巧は、真帆の申し出を断ります。

それはゆり子のことを好きになったから。

真帆は巧の変わりように思わず笑ってしまいます。

そして部屋を出ていきました。

巧が部屋を出ると桐山がいました。

桐山は、巧が東京に戻るのを拒む理由は、女性絡みだということに気付いていたのです。

それを言われた巧は照れて黙ってしまいます。

しかし、桐山たちも本気のため、諦めないと宣言しました。

ゆり子が不機嫌になる原因

家に帰ったゆり子は、餃子を作っていました。

巧の女の存在を確信したからか、ゆり子はひたすらに餃子を包んでおり、大量に作ってしまっていました。

父に声をかけられその事に気付くゆり子。

餃子を焼く準備をし、ゆり子は洗濯物を取り込みに行きます。

すると巧が帰ってきました。

そんな巧に皮肉を言い、不機嫌な態度を取るゆり子。

ゆり子が不機嫌なことに気付いた巧は、ゆり子が何を考えているのか尋ねました。

ゆり子は、不機嫌だということを否定します。

しかし、もし仮に不機嫌だとしても、その理由を教える必要はないと答えました。

自分たちはそんなことを気にする関係ではないのだからと。

すると巧が、だったらそうなればいいと言うのです。

ゆり子は巧の方に振り向きますが、何かに気付きまた巧に背を向けます。

巧は振り返るとそこには真帆と桐山の姿がありました。

ふたりは、巧の住んでいる場所を特定するため、ついてきていたのです。

するとゆり子の父が、餃子が焦げていることを知らせます。

その後、ふたりも一緒に餃子を食べることに。

そしてゆり子の父が、彼女たちと話をします。

真帆たちが巧に帰ってきて欲しいということは理解するも、自分たちにも必要なのだというゆり子の父。

真帆は、巧が特別なのだと反論します。

話は進まず、父は餃子を食べるよう勧めました。

そしてセクハラ発言をする父に焦るゆり子。

ゆり子は全力で真帆に謝ります。

その場に出ていた餃子は、ニンニクが沢山入っているもの。

なので、ゆり子はシソとチーズの餃子を巧に焼いてもらうと言い、キッチンへ行きました。

席を外した桐山。

キッチンの前を通ると、ゆり子が火傷をしたようで巧が心配していました。

巧は、ゆり子の手を取り水で冷やします。

そんな巧を、桐山は静かに見守りました。

吉永が義母から告げられたこと

タクシーに乗り、ホテルへ向かう真帆たち。

しかし、ホテルは遠いということで、民宿に行こうか悩んでいました。

真帆は、巧が料理をできることに驚いていました。

巧が料理をできることを、桐山は知っており、真帆は自分だけが知らなかったのだと気付きます。

そして、目を伏せるのでした。

次の日、人の家で仕事をしている吉永。

そこでは女性たちが、巧の女が来たと噂していました。

吉永は作業がおわり、家主に報告。

すると家主の女性は、吉永の義母の最近の様子を尋ねます。

義母は、体調が優れず寝込んだりしている状態が続いていました。

そのため、ののかを迎えに行く吉永。

幼稚園につくと、ののかと一緒に居たのは真帆でした。

真帆は、少し迎えが遅れた吉永に対し、少しきつい事を言います。

吉永は謝り、ののかを連れて帰りました。

家に帰ると、義母が吉永に声をかけます。

寝ていなくて大丈夫かと心配する吉永。

義母は心配ないと答え、突然吉永に家から出るよう言うのです。

\無料インストールで今すぐ読める/
マンガUP!を使って無料で読む

最新刊の続きや最新話の画バレが無料で読めるサービス

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する4つのサービスを利用すると、連載中の【愛とかいいから抱きしめて】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

また、U-NEXTは解約に関しても充実しており、31日以内に利用を止めれば利用料金の請求は一切されません

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【愛とかいいから抱きしめて】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※31日以内の解約なら料金請求はありません

【愛とかいいから抱きしめて】今すぐ全巻どれでも無料で読む方法!アプリやサービス情報も大特集【愛とかいいから抱きしめて】をどんな方法を使ってでもリスクなく無料かつ安全に読めると知ったら、あなたは今すぐ利用したいでしょうか? ...

感想

東京から来た2人は、本気で巧を連れ戻したいようですね。

だからといって、巧にはその気がないみたいでなんだか安心しました。

ゆり子の拗ねた感じ可愛いですよね。

あのゆり子の態度は、好きだからなのかただ気に入らないのかどっちなんでしょう。

好きになり始めてるのかなとも思いますが、はっきりしないですね。

吉永の義母さん、どうしてあんなこと言ったのでしょう。

邪魔とかそういうことではないと思うんです。

【愛とかいいから抱きしめて:16話】ネタバレ|美沙子から掛かってきた電話▼別の話数を探すならこちら▼ https://mangacastle.xbiz.jp/archives/17620 恋するソワレ...
今すぐ無料でマンガが読めちゃうおすすめサービス集
\今すぐ600円無料!/
u-next

好きな漫画を今すぐ無料で読めるサービス一覧

まんが王国
まんが王国
まんが王国の基本情報
利用料金 月額コースor都度購入
初回無料期間/無料付与ポイント なし/なし
漫画の読み方 専用アプリ
オフライン時 購読不可
ポイント還元率 最大50%
その他のメイン特典 ポイントゲットのイベントあり


▼毎日最大50%ポイントバック開催中!▼

まんが王国を使って無料で読む

まんが王国を使って無料でマンガを読む!

U-NEXT
U-NEXTの基本情報
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料付与ポイント 31日間/600ポイント
漫画の読み方 専用アプリ経由
オフライン時 購読不可
ポイント還元率 最大40%
その他のメイン特典 動画に大量の見放題あり


▼無料特典ゲットはこちら!▼

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って無料で読むならこちら

 

music.jp
music.jpの基本情報
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料付与ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
漫画の読み方 専用アプリ経由
オフライン時 購読不可
ポイント還元率 購入時に10%還元
その他のメイン特典 レビューコメントでポイント獲得制度あり


▼無料特典ゲットはこちら!▼

music.jpを使って無料で読む

music.jpを使って無料で読むならこちら